中古ドメイン利用のススメ

中古ドメインは今アフィリエイトやサイト運営者にとってなくてはならない存在です。

なぜ中古ドメインがこれほどまでに注目されているのか。

使う理由や人気の理由なども含めて見てみましょう。

そもそも中古ってどういう状態?

通常サイトを立ち上げたい人は、新規でドメインを取得します。
新規ドメインは安い値段で販売されており、数百円から手に入れることができます。
しかし中古は、1つあたり、場合によっては数千円から取引されており数十万円の価値があるものもあります。
通常ドメインは手に入れたあと、1年で更新する仕組みです。
この更新をしないまま放置されたドメインが中古扱いになります。
放置する理由は様々でうっかり期限が切れていた場合もあれば、故意に更新しなかった場合もあります。

どのようなドメインが良いドメイン?

高値で取引されているドメインは良いドメインということになりますが、どのようなドメインが特徴を紹介します。
まず、Googleのページランクが高いドメインは価値が高いです。
そして被リンク数が多いことも価値に直結しています。
以前のサイトのページランクや被リンクをそのまま受け継いで利用できるので、中古といっても新規よりメリットが多いことが大半です。
だから使う人が多いく、人気となっているのです。

取得する方法

取得するには業者から購入する方法と、地道に自力で探すという方法があります。
自力で探す場合は、無料ですが、業者から購入する場合は高値で取引されているものから、安いものまで様々ですので、自分の目的に合わせて選ぶことになります。
高値で取引されているものは、ページランクが上だったり、被リンク数が多いことが大半です。
安いものはページランクが低く、被リンク数が低い傾向にあります。

活用方法

どのような人が活用するのに向いているのでしょう。
趣味でホームページを作りたい、ブログを運営したいという人は新規ドメインで十分です。
アフィリエイトで稼ぎたい、集客率を伸ばしたいと思っている人のサイト運営に役立てることができます。
SEO対策が最初からされているドメインですので、立ち上げてすぐからSEO対策効果を実感することができることが特徴です。
新規ドメインでは、半年から1年以上サイトを育てなければSEO対策が十分に効果を発揮しないのに対して、立ち上げてすぐからページランクが上位で被リンクがあるというメリットが受けられます。

これから利用を検討している人はメリット、デメリットやペナルティなども知った上で目的に合わせて利用しましょう。

更新情報

2015-05-18
活用についてを新規投稿しました。
2015-05-18
効果やメリットについてを新規投稿しました。
2015-05-18
選ぶポイントについての情報を更新しました。
2015-05-18
探す方法を新規投稿しました。
2015-05-18
品切れについてを新規投稿しました。
ページ上に戻る