探す方法

中古ドメインは多くのアフィリエイターが今利用しています。

その理由は中古のドメインを利用すればGoogleのSEO対策に効果があるからです。

しかしたくさんある中からどのように探せばいいのか迷っている人も多いでしょう。

ここでは探し方について見てみましょう。

無料で中古ドメインを手に入れたい人へ

無料で取得したいと思っている人は、2つの方法が有るので利用してみてください。
まずネットサーフィンを使って自分で地道に探す方法です。
ドメインを取得してから更新しなかった場合は、期限切れになりサイトを表示させても表示されません。
正しく表示されない代わりに「このウェブページにアクセスできません」といった表示が出るはずです。
これはリンク切れ、期限切れを表しています。
ネットサーフィンをしていてこうしたサイトを見つけたら、中古として利用できる可能性が高いですので、ある程度ピックアップした上でお名前ドットコム、バリュードメインを利用して手に入れることが可能かチェックしましょう。

中古のドメインリストを使う

中古のドメインリストを公開しているサイトがあります。
レジストラによって公開、非公開がありますから、チェックしてみるといいでしょう。
またリンク集となっているサイトを片っ端からリンク先を開いていくのもいいでしょう。
そうすることでリンク切れのサイトがあった場合はすぐに見つかります。
手当たり次第やるのではなくて、リンク集から攻めていくといいかもしれません。

自力で探す際の注意点

自力で探す際に気をつけたほうがいいのは、中古といっても必ずしもSEO対策効果が有るものばかりではないということです。
場合によっては取得が古いというだけで被リンクを一切受けないサイトもあり、ページランクも低いものもあります。
こうしたドメインで始めた場合、新規ドメインで始めるのと同じことになりますので意味がないでしょう。
良質のドメインを探す際は、きちんとチェックすることが求められるでしょう。

ページ上に戻る